セールスライティングを身に付ければ仕事もプライベートもさらに充実

出会いを目的にしているマッチングサイトと就職・転職を目的にしているマッチングサイトに共通するのは、書類選考を突破しなくては、人と会うことができない点です。

 

出会いを目的にしているマッチングサイトで会うのはパートナー候補、就職・転職を目的にしているマッチングサイトで会うのは面接官です。

 

就活では大量の就職希望者全員と面接していては、人事担当者が何人いても、採用者を絞り込むことができません。

 

効率良く優秀な採用予定者と面接を行うには、どうしても書類選考が必要なのです。最近はAI(人工知能)による書類選考も行われているので、さらに効率化は進んでいくことが予想されています。

 

出会いでは就活ほど、AIの導入は進んでいないので、あなたのことを見極めるのは人間です。

 

パートナーを探す際には、自分の写真を掲載したくない方も少なくありません。知り合いに身バレする可能性があるからです。

 

写真を掲載できないとなると、文章だけでの勝負になってしまいます。

自由に書きこめるスペースに注目

年齢や身長・血液型、星座などのスペックは基本的に変えることは出来ません

 

一方、職業や居住エリア、体型などは変えられる可能性を秘めています。

 

職業なら転職で自営業になることも可能ですし、体型はダイエットジムに通うことで、ぽっちゃり⇒スリムに変えることは出来ます。

 

しかし、転職や引越し、ダイエットなどはどれも時間がかかり面倒なものです。

 

簡単に変えることが出来るのが

  • 自己PR(プロフィール)
  • 掲示板

などに書きこめるフリースペースです。

人の心を動かす文章は学校では教えてくれない

学校では作文や文法を習うことはあっても、本格的なセールスレターの作成方法やコピーライティングの方法は習わなかったのではないでしょうか。

 

将棋では急戦を除き、王様を囲ってから戦うことが一般的です。人の心を動かす文章の作成では、最初に最適な文章作成方法を習わないので、王様を囲うことなく、駒を進めるようなものです。

 

日本語はふだん当たり前のように使っているので、メールやSNS、ブログや社内文書なども数をこなしていけば、上達すると思っている方は少なくありません。

 

しかし、間違った練習方法で運動をしても上達するどころか、かえって体を痛めてしまうように、文章の作成においても、正しい方法が存在するのです。

セールスレベルの文章を作成する方法

物を販売する時に欠かせないのが、コピーライターやセールスライターと呼ばれる職業に就いている人たちです。

 

プロレベルの文章を作成するなら、本格的な学習が必要ですが、多くの人が対策していないなら、少しの学習で大きな差をつけることができるのは、ライティングでも同じです。

 

プロのライターが書いた本でおすすめなのは、「20歳の自分に受けさせたい文章講義」です。

 

この本を読めば楽しみながら文章力はアップするはずです。

 

20歳の自分に受けさせたい文章講義で覚えたことを、実践で行うには、ライターズボックス(WritersBox)というライティングツールを利用する方法もあります。

 

ライターズボックスは、ブロガーやWeb作成者、マーケッターに利用されている程の本格派ですが、セールスレターの作成が苦手な人でも無理なく上達できる仕組みが内蔵されています。

 

それが、スワイプファイルという見本のテンプレートです。スワイプファイルがあれば、何を書いたら良いのか分からない時も、迷いが少なくなるはずです。

ライターズボックスは無料で利用できる

ライターズボックスには無料プランと有料プランの二つが用意されているのは、セキュリティソフトなどと一緒です。セキュリティソフトは期限があるのに対し、ライターズボックスは使用期限がないのが特徴です。

 

残念ながら、ライターズボックスの無料プランは有料プランに比べ、使える機能が制限されていて、分からないことが有っても十分なサポートを受けることができません。

しかし、マッチングサイトでパートナー候補の心を動かす文章の作成を目指すのなら、無料プランでも十分かもしれません。

 

人の能力はどこで開花するかはわかりません。その後、文章作成の面白さに目覚めたら、有料プランにアップグレードするのも良いかもしれません。

 

その時あなたは本格的なセールスライターの第一歩を踏み出していることでしょう。もちろん、社内文章やメールの作成も上達しているはずなので、仕事も生活も良い面で変わってくるはずです。